未分類

花粉症改善にはインナーマッスル!?

投稿日:

こんにちは、たけ整骨院です。

仕事中、これまた、面白い気付きがあったのでご紹介します。

春になるにつれて、花粉症の方が多くなってきましたね。ちなみに私は全然大丈夫です

コンタクトしてるので花粉が結構多く飛んでいる時には目が少し痒いぐらいですかね。

今回のテーマ、「花粉症にはインナーマッスル!?」ということですが、衝撃的じゃないですか?花粉症に筋肉ですよ?(笑)

なぜ今回のテーマになったかというと、当院で行なっている、寝るだけインナーマッスルトレーニング(楽トレ)を行なっている患者さんに、花粉症が例年より軽くなっているという方が多いということなんです。

それはどういうことかというと、インナーマッスルをつけることによって体温が上がります。体温が上がることによって、免疫力が上がる、つまり花粉に対する抵抗力が強くなっているのではないかと考えます。

楽トレを行っている方でも普段から動いている人、動いていない人を比べると、動いている人の方が花粉症が改善してます。

自分でも試してみました。インナーはついている状態で、1日の歩数を計測してみました。すると、平均3000歩です。少なすぎです。この時は花粉の時期になると少し花がむずむずしだしていたので、今年から花粉症発症かなーと思っていました。しかし、最近歩数が8000歩近くまで稼ぐと、皆んながマスクし出して、鼻がぐずぐずしている時でも全く症状がなくなりました。

つまりどういう事か?

インナーをつけても使わないと意味が無いですよ。ということです。普段の歩数計測してみて下さい。意外と面白い結果になります。1日1万歩行かなくても、それに近いぐらいが理想じゃないでしょうか。

昔は花粉症ってあまり聞かなかったですよね?

なぜ最近になってこんなにも多くなったのか?私が考えるには筋肉使ってなさすぎ!って思います。単純じゃないですか?(笑)それを薬で抑えようとしているので怖いですよね。

もう一つ確信したのが子供の花粉症ですね。いまや小学生でも花粉症になっている子多いです。そういう子にきまって姿勢悪いです。(これは大人も一緒)つまり日頃外で遊ぶなどして筋肉を使っていないのです。そういう習慣にある子が何年か後に大人になったら?….と考えると残念ですね。

みなさん、まずは自分の姿勢を見てみてください。椅子に座って、頭が肩よりも出ていればアウトです。たけ整骨院で楽トレをしてインナーマッスルをつけ、花粉症が出ない体にしていきましょう。インナーが無ければ一生花粉症です。薬で免疫力はつきません。(自論)免疫力がつく薬があるならそれを飲んでいれば誰も病気しません。ではでは。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ゴルフと腰痛

こんにちは、たけ整骨院です。 今回は、たけ整骨院に来られる方の中でも多い症例がゴルフと腰痛についてです。ゴルフをされている方は必ず腰痛になるんじゃないですかね?私自身ゴルフをしないのですが、これまで診 …

no image

肩があがらない

こんにちは、たけ整骨院です。今回は肩が挙がらない方の特殊なケースをご紹介します。 中学3年女子、テニス部。受験が終わって、スポーツ推薦で入学のため、練習に参加。男性コーチの強いサーブなどを何回も受けた …

no image

なぜ、ブログを始めるのか

今や、世界的にインターネットの時代になりました。インターネットの普及により、様々な情報が溢れています。しかし、一昔前と違うのが、有益な情報が増えたという事です。一昔前は目の前の利益を優先して嘘の情報が …

no image

反った時の腰の痛み

こんにちは、たけ整骨院です。 みなさん、腰痛はどの動作で痛いですか? 反った時であればまず考えられるのは腸腰筋です。 これにアプローチするだけでも変わります。 施術のあと、まだ残るようで有れば腹直筋で …

no image

インナーマッスル

インナーマッスルとはみなさん、どういうふうに捉えていますか?大体の方が体幹と答えますよね。 実はインナーマッスルとは赤筋繊維の事を指します。骨格筋には赤筋繊維、白筋繊維があって(混在している筋肉は省略 …